包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ
Category

ドクターの独り言

2017/01/25

韓国で亀頭増大・陰茎増大で熱い談議

先日1泊2日で韓国出張に行ってきました!

亀頭増大・陰茎増大治療の権威であるチョウ先生と注射剤や正しい亀頭増大・陰茎増大方法について熱い議論をかわしてきました。

IMG_2044

上記写真:私とチョウ先生

2017-01-17 15.17.59

 

亀頭増大・陰茎増大治療は日本の美容外科医の中では軽く見られがちで、学会の発表などでは全く話題になりません。ですが、僕はこれをライフワークと考えています。

チョウ先生のもとには8年前も訪問しましたが、チョウ先生の変わらないペニス治療への情熱にまたも感服しました。

僕も日本の亀頭増大・陰茎増大・ペニス治療を牽引する一人として改めて兜の緒を締める心境になりました。

8年前のチョウ先生との写真

上記は8年前のチョウ先生との写真。僕も若いですね(笑)

ペニスの増大治療については、
東京・埼玉:青山セレスクリニックHP
千葉:船橋中央クリニックHP
をご覧ください。

ペニス増大専門のクリニック
東京・埼玉:青山セレスクリニック
千葉:船橋中央クリニック

 


2016/10/09

ブログ更新せず、すみませんでした!

船橋中央クリニック・青山セレスクリニックの「男の悩みに答えるブログ」の読者の皆さま、お久しぶりです!

しばらくの間ホームページのプログラムの不具合で更新できませんでした。

すいませんでした! 今後、毎週更新を再開いたしますので、引き続きこのブログをどうぞよろしくお願いします。

 

男の悩みに答える、 東京・青山セレスクリニック 千葉・船橋中央クリニック 元神 賢太


2016/06/26

日本全国からご来院いただいております。

当院は美容外科の技術を持っているペニス治療専門クリニックですが、ペニス治療ができる美容外科の技術を持っているクリニックは少ないようで、そのおかげで当院には全国津々浦々から患者様がご来院されます。

比較的当院にアクセスしやすい群馬、茨城などの北関東エリア、静岡・山梨などの東海エリアだけではなく、大阪・名古屋からも多くの患者がご来院されます。また遠くは北海道・沖縄からも時々いらっしゃいます。遠方からわざわざ当院までご来院された理由をきくと、だいたい皆さま同じように「一生に一度受けるような治療だから」とお答えになります。

『なるほど。僕も確かに一生に一度あるかないかの手術、例えば心臓の手術や肝臓の移植手術を受けるためだったら、遠くても足を運ぶだろうなあ』と内心いつも思います。

わざわざ遠方からご来院されてくる患者様に感謝しつつ、その責任も同時に感じております。必ずご満足いただけますように日々精進しております。

当院のペニス治療については

東京・青山セレスクリニック

千葉・船橋中央クリニックのホームページをご覧ください。

更なる技術の高みを目指しております、

東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2016/01/03

新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。
今年も青山セレスクリニック・船橋中央クリニックを男性治療で唯一無二のクリニックであり続けたいと思います!
男性治療の症例数というのは各クリニックが公表していませんが、当院はペニス治療患者1日4~6人、薄毛治療患1日約10人、ED治療患者1日約10人とおそらく日本一男性治療を扱っています。
特に技術が治療結果に大きく現れる、ペニス治療、薄毛のハーグ治療において自信があります!
また治療結果について院長自らが最後までアフターケアを行います!
どうぞ今年も青山セレスクリニック・船橋中央クリニックをよろしくお願いします。

当院の男性治療については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

ペニス治療・薄毛治療・ED治療を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2015/04/26

大手包茎専門クリニックが閉院?(ブログを始めた理由②)

下記大手の包茎専門クリニックのクリニック所在地紹介ページです。
(無断でホームページをコピーしましたが、クリニックが特定されるところは全て黒塗りしております。ご了承ください)

“全国一覧クリニック"
梅田院を除いてすべて閉院です。

同じ業界にずっと身を置いているものとしてアドバイスさせていただきますと、ホームページにドクターの名前と履歴と顔写真の3点が掲載されていないクリニックは、高い確率で数年以内に潰れる(閉院)ことが多いようです。
※3点がそろっていることが大事です!(名前と履歴だけではダメです)

こういったクリニックの多くは(上記の画像のクリニックがそうであるとはここでは言いません)、異常に高額な治療費を請求することがあるので注意してください。
また、最も気を付けないといけないのが、「ドクター風、医師風」の写真がホームページのトップページに載っているようなクリニックです。ドクターの格好をしているからと言って、ドクターとは限りません。往々にして、そういうクリニックは信用できるところがないので、視覚的に信用させようとしているだけです。

と、まあまあこういったクリニックに対する怒りの言葉は、尽きないのですが、今回はこれくらいにします。
このブログに辿り着いた読者なら、前述したようなクリニックには行かないと思いますが。。。

まともなクリニックに男性を導きたい!というのが、このブログを始めた理由でもあります。

東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニックの医師より


2014/11/24

勃起力・勃起角度

加齢とともに、勃起力が弱くなるのは仕方がないことです。
ペニスの硬さも角度も衰えます。
一般に勃起の角度は手の5本の指に例えられます。

勃起角度

(僕の手です(笑))

親指の角度(反り返っている)は、20代の勃起です。
人差し指は30代、中指は40代、薬指は50代、小指は60代です。
自分のを見ても、親指の反り返りはないですね(笑)

でも、角度に衰えを感じるかたも諦めないでください!
(僕も諦めていません)
今は良い治療があります!
ED1000です。
ED1000は、ペニスの血流を改善することで、EDはもちろん、加齢とともに衰えた勃起力・勃起角度を改善させます!

ED1000については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

勃起の衰えも治療します、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2014/08/25

ロゲインはフォームタイプがおすすめです!

男性型脱毛症(AGA)の外用薬の第一選択は、5%ミノキシジル液です。日本国内では、リアップX5という商品名で売られていますね。元祖は、ロゲインという薬です。ロゲインは、米国では特許切れのため、たくさんのジェネリック薬品がでているため、海外製品のほうがお求めやすい価格となっています。当院でも、カークランド製の5%ミノキシジル液を販売しております。ただ、今回おすすめするのは、元祖のロゲインのフォームタイプです。

ロゲイン
写真:フォームタイプのロゲインと筆者(笑)

このフォームタイプ、何がいいか言いますと、垂れない、べとつかない、という点です。今まで他の5%ミノキシジル液を使用したかたならわかると思うのですが、他の製品は液体のため、頭皮を液が滴ることが多く、本来薬が効いてほしい部位(髪が薄い部位)にきれいに留まってくれないのです。また、液が滴るために、頭髪全体が少しべとつくことがあります。
この点、フォームタイプのロゲインはしっかり薄毛部位の頭皮に留まってくれ、薬が効いている感が実感できます。また、他の液体タイプの5%ミノキシジル液で頻繁に起こりがちな頭皮の痒み・発赤も、フォームタイプのロゲインでは非常に起こりにくい印象です。
これは、筆者の私自身が感じていることでもあり、当院でフォームタイプのロゲインに切り替えた患者様方の感想でもあります。
液体タイプの5%ミノキシジル液やリアップX5で不便を感じる方は是非フォームタイプのロゲインをお試しください!

5%ミノキシジル液については、
船橋美容HP
青山美容HPをご参照ください。

AGA専門のクリニック、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


© 2017 包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ — All Rights Reserved.

Up ↑