包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ
Category

ED・勃起不全

2017/07/16

30代前半のED

先週のブログ(クリックでリンク)では、僕は自分の加齢を「薄毛の進行」で最初に感じたことを書きましたが、EDで感じるかたも多いようです。

 

EDで最初に感じたかたは30代前半から半ばのかたが多いのではないでしょうか?

若さと力強さの象徴の20代。。。

力技で何でも乗り切れた20代と違って、30に差し掛かると、徐々に体に「無理」がきかなくります。疲労が蓄積しがちなのが、30代前半なのです。

また、仕事に忙殺され運動不足になりがち、しかも、アルコール摂取の機会が増えカロリー摂取過多。

疲労、運動不足、カロリー過多、こういったことがきっかけとなり、30代前半で最初にEDを感じるかたが多いようです。

でもそんなことでがっかりしないでください!

加齢に勝てません。

加齢に抗っても意味はありません。

無用なストレスを生むだけです。

このような30代前半のEDもたいていの場合は、問題なく性行為を終わらせることはできます。

ただ、「いざという時の為に」、「念の為に」、心強い味方を財布に忍ばせておけば、いつも安心です。

バイアグラ、レビトラ、シアリスのED薬です!

 

ED薬については

青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院HP
千葉:船橋中央クリニックHP


をご覧ください。

また、新しい包茎ドクターというブログをはじめました。

ED治療専門のクリニック
東京・埼玉:青山セレスクリニック
千葉:船橋中央クリニック


2017/07/09

男は加齢を何で実感するか?

人間は誰でも年を取ります。

当たり前ですね。

この加齢を止めることはできません。

皆さまは、最初に加齢を何で実感しましたか?

僕は早くも20代後半で感じました(>_<)

ハゲが始まったのです。  

40代以上の方なら共感していただけると思いますが、20代ってエネルギーが溢れすぎていて爆発しようそうではなかったですか?(笑)

『肉体的にも精神的にも怖いものがなく、自信にあふれていた20代』

そこに『ズドーン』と僕にダメージを与えたのがこのハゲの始まりでした。

今でもよく覚えていますが、僕が26歳時に勤務していた荻窪病院(東京都杉並区)のエレベーターの中で、分け隔てなく何でも話していた同世代の看護師に指摘されました。

最初は『そんなことないだろう』と嫌なことを否定するのが人間に常ですね。

『そんなことないだろう』と思いながらも、鏡を後頭部に当てて必死に観察したこともおぼえています(笑)

これが加齢を最初に感じた、人生のターニングポイントだったのかもしれません(笑)

 

女性はたいてい加齢をまず「肌」から感じます。

男の場合は、僕のように「髪」からまず加齢を感じる場合が多いですね。

では、髪じゃなければ、何か?

「ED」ですよね。

 

髪もEDも治療できます

ED治療については

青山セレスクリニック東京青山院HP
千葉:船橋中央クリニックHP

薄毛治療については

東京・埼玉:青山セレスクリニック東京青山院・埼玉川口院HP

千葉:船橋中央クリニックHP
をご覧ください。

また、新しい包茎ドクターというブログをはじめました。

ED、薄毛治療専門のクリニック
東京・埼玉:青山セレスクリニック
千葉:船橋中央クリニック


2017/07/03

加齢を憂う?ED1000で心配無用

前回に続いてED1000の話です。

EDは加齢により誰にでも起こります。

男性にとってこのED症状が最初に実感する加齢変化かもしれません。

早いかたで20代後半から「衰えによるED」症状を感じるかもしれません。

特に喫煙者や肥満のかたは早くから症状が出るかもしれません。

 

でも、もはや加齢を憂う心配はいりません。

ED1000で加齢による最も大きな恐怖を克服できる時代になったわけですから。

EDは加齢によるペニスの血管の障害によって起こりますが、この血管を新しく増やして、EDを根本的に治療するのが、ED1000です!

 

当院では、早い方で30代からの患者さまも実際に治療を受けておられます。

年齢が若い場合のほうがED1000の治療効果をすぐに出やすい傾向も見られます。

「まだ若いのに、EDになってしまった。。。」などど悩まずにお気軽にご相談ください。

もちろんED薬の処方も行っています。

ED1000については、
青山セレスクリニック東京青山院HP
千葉:船橋中央クリニックHP
をご覧ください。

ED治療専門のクリニック
東京・埼玉:青山セレスクリニック
千葉:船橋中央クリニック


2017/06/25

ED1000のリピーターの多さ

加齢による勃起力低下(勃起障害)を根本的に治す機器として大人気のED1000(イーディーセン)ですが、そのリピーターの多さに僕自身も驚いています。

ED1000は通常6回の通院で受けるコース(1クール)が人気ですが、6回1クール受けた後のEDの改善具合に多くの患者様にご満足いただいております。

ED1000は1クール受けていただければ、陰茎の微小血管が増生され、EDが明らかに改善する治療です。また、回数を重ねれば重ねるほど、効果も高まります。

そのため更にEDの改善目的にリピーターが後を絶たない状況になっています。

そのリピーター率の多さに僕自身が驚いている状況です。

僕もきっと将来ED1000を受けて、死ぬまでリピートするんだろうなあ(笑)

 

ED1000については、
青山セレスクリニック東京青山院HP
千葉:船橋中央クリニックHP
をご覧ください。

ED治療専門のクリニック
東京・埼玉:青山セレスクリニック
千葉:船橋中央クリニック


2016/11/27

遅漏にED1000

低出力の衝撃波で新生血管を増殖し、陰茎の血流を改善することでEDを根本的に治療する機器ED1000、導入してから早くも2年が経ちますが、非常に好評です!
1クール(6回)での満足が非常に高く、EDや勃起の硬さが明らかに改善したというかたが多いのです。

また、加齢で早漏になってしまう方がいる一方で、なかなか射精できない状態、遅漏が加齢とともに進行するかたも多くいらっしゃいます。
遅漏は早漏と同じくらい深刻で、射精がほとんどできないかたもいます。
そのような方にもED1000が非常に有効だということがわかってきました。

セックスは最終的に射精という行為(儀式)があるからこそ喜びや楽しさがあると思うのですが、その射精ができないことがいかに苦しいことか、男性でしたら容易に想像できます。

 

遅漏でお悩みでしたら、是非ED1000を試してみてください。

きっと遅漏が改善したことを実感できるでしょう!

 

ED1000については

東京・青山セレスクリニックHP

千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

 

ED治療を職人魂で行う、

東京・青山セレスクリニック

千葉・船橋中央クリニック

 


2016/11/20

男の悩みに答える動画を作りました!

当グループのペニス治療、薄毛治療、ED治療など、男の悩みを専門的に扱う治療を特化した動画を作りました。
こちら船橋バージョンです

 
こちら青山バージョンです。

 
僕はこの道15年以上です。
これだけ真剣にペニス治療、薄毛治療、ED治療に向き合っているドクターは日本にはいないと自負しております。

是非お気軽に何でもご相談ください!

 

男の悩みに答える、 東京・青山セレスクリニック 千葉・船橋中央クリニック 元神 賢太


2016/07/10

日経でも特集されたED1000の効果

新しい治療機器が販売されたときは、医師としても「本当に効果があるのかなー?」という疑問はいつも頭の中をよぎります。
ましてや医師の言葉を信じて治療を受けられる患者様にもっと不安があるのは当然です。ED1000は低強度衝撃波でペニスの血管を増生し、EDを根本的に治療する画期的な機器ですが、医師として、「本当かいな?」という疑問を払拭してくれたのが、大学病院における臨床試験の結果です。
医師の立場から言わせていただきますと、臨床試験というのは非常に厳格に行われます。「うそ」や「でっち上げ」はあり得ません。「うそ」「でっち上げ」がバレルと即マスコミの餌食になります。降圧薬の臨床試験の効果捏造(通称ディオバン事件)がマスコミを騒がせたことは記憶に新しいところです。
ですので、基本的に臨床試験の結果については医師は100%信じており、これがこの機器を導入するきっかけになるわけです。
ED1000に関してましては、帝京大学医学部付属病院、順天堂大学付属順天堂病院、広島大学医学部付属病院の3つの医療機関で臨床試験が行われ、EDの治療成功率が70%、EDの内服薬でも反応しない方の重篤なEDの場合は73%の成功率があります。注目すべきところは当院のデータではなく、3つの大学病院が公表している臨床試験の結果という点です。
ED1000が医師として100%おすすめできる治療はこの結果があるからです。
ED1000は決してまやかしの類いの治療ではないことがこれでご理解いただけると思います。

勃起機能スコア4

最後に、当院のED1000の治療データで述べさせていただきますと、EDの治療成功率は70%どころではなく、90%以上です!

 

ED1000については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

ED治療を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック

 

 

 


© 2017 包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ — All Rights Reserved.

Up ↑