包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ
2014/02/23

かんとん包茎①

「かんとん」と言われても、一般のかたは、ピンとこないと思います。嵌頓と漢字で書きます。

嵌頓とは体の器官が狭い組織の間隙(かんげき)からと飛び出して、そのまま腫れて元に戻らない状態を言います。嵌頓ヘルニアという語句でも見受けることがありますが、これは腸管が腹膜の穴(ヘルニア)などに挟まりこみ、元に戻らない状態です、放置すると腸管が壊死するためしばしば緊急手術の対象になります。

包茎でのカントンは、「亀頭が狭くなっている皮膚の輪(絞扼輪;こうやくりん)から飛び出して、元に戻らない状態」もしく、「包皮に絞扼輪がある状態」と言えます。

下記がかんとん包茎で、「元に戻らない状態」です。

かんとん包茎

元に戻らないので、その結果、絞扼輪に先の包皮に循環が悪くなって腫れている状態です。

これを放置すると、亀頭が壊死することもあります。

今回はここまでで、またの機会にカントン包茎について更に詳しく説明しますね。

かんとん包茎については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2014/02/16

亀頭増大

亀頭増大は、男の夢ですね。
胸を大きくしたいという願望を持つ女性が多いのと同じで、男性はペニスを大きくしたいのです。
下記の写真はバイオアルカミドを亀頭に注入した症例です。
バイオアルカミドはある程度永久的に残るので、非常に亀頭増大に適しています。


治療前


バイオアルカミドを約3㏄、亀頭に注入した直後です。
亀頭の大きさが5㎜くらいは大きくなっているのがわかると思います。

亀頭増大については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

亀頭増大の専門家がいる
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2014/02/09

AGAにはハーグ療法

「本当に髪が増えるんですか?」とよく質問されますが、当院のハーグ(HARG)療法は、本当に増えます。

ハーグ療法を行うクリニックは増えてきましたが、ハーグ療法設立当初から行ってきた当院の実績はかなりあります。

当院でハーグ療法を受けた患者の紹介です。

ハーグ療法前
治療前

ハーグ療法後
ハーグ療法を4週に1回、6回受けた後」

ハーグ療法は薄毛の治療、特に、AGA(男性型脱毛症)には劇的な効果も期待できます。

薄毛治療については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPもご覧ください。

薄毛治療の専門家がいる
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2013/11/04

衝撃のペニス増大法(リパス注入)

僕は自他ともに認めるペニス増大治療の第一人者です。

どうして第一人者かと言いますと、究極の増大注射「リパス」が上手に扱える日本で唯一のドクターだからです。

りパス前
治療前の写真:何もしなくても十分長いペニスですが。。。

りパス後
写真:リパス10cc注入直後

このリパスという注射剤は他の注射剤と違って吸収されることはありません。

永久的に太くなります。

リパスについては
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHP
をご覧ください。

陰茎増大を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2013/09/17

糸で固定する長茎術

ペニス治療専門クリニックと謳って、糸で固定するだけの長茎手術というのを宣伝しているクリニックがあります。

これは、全く意味がない手術ですので、絶対に受けないでください。

長茎手術というのは、陰茎ワナ靭帯を皮膚の下にある浅筋筋膜に固定する手術です。
これ以外の方法での長茎手術はありえません。
陰茎ワナ靭帯というのは、恥骨のかなり深いところにあり、これを外から糸だけで的確に拾い上げるのは不可能です。

宣伝に騙されないように気を付けてください。

長茎術については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHP
をご覧ください。

長茎手術を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2013/07/03

包茎手術の手術時間

亀頭直下埋没法で僕は包茎手術を行っていますが、手術時間は15分程度です。
患者様は、あまりの手術時間の早さに驚くようです。
でも、これは、毎日2,3件の包茎手術を行っている職人だから、なせる技です。
以前、うなぎ料亭の職人がうなぎの皮を剥ぐ様子をテレビで見たことがあるのですが、それはまさに職人芸で、秒速でした。
職人芸というのは、普通の人では考えられない技で、到達する境地です。
そこに至るまでも、普通の人では考えられない努力と研鑽(けんさん)があります。
その結果が「職人芸」です。
15分でなせる包茎手術というのが、「芸」がどうかは、僕が評するところではありませんが、僕には「職人魂」は間違なくあります。

亀頭直下埋没法については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHP
をご覧ください。

包茎手術を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2013/06/18

初めまして! (ブログを始めた理由①)

初めまして!

東京の青山セレスクリニックと千葉県の船橋中央クリニックで男のペニス治療、薄毛治療を行っているドクターです。

男の悩みやペニスの相談、男性の薄毛相談について真剣にドクターが書いているブログはほとんどないので、このブログを始めることにしました。

読者の皆様、よろしくお願いします。

 

このブログを始めた理由は、他にもいろいろあります。

1つの理由としては、この業界では「怪しい」クリニックが多すぎるからです。

クリニック名は伏せますが、「3万円で包茎治療の手術ができると思ってクリニックに診察に行ったら、最終の見積もりが100万円を超えた。帰ろうと思っても、部屋から出してくれない。親が倒れたという電話がかかってきたふりをして、ようやく部屋から出ることができて、クリニックから逃げて帰った」などのエピソードを実際に当院で受けた患者さんから聞いたことがあります。

この患者さんは、まだ包茎治療を受ける前でしたから、まだよかったです。もっとひどいエピソードもありますので、おいおい書いていきますね。

僕は美容外科もやっているので、美容外科の症例について書いているブログもありますが、このブログは「裏」ブログとして、業界ネタも書いていきたいと思います。

「行きつけになった店で出てくる裏メニュー的なブログ」なんてね。

どうぞ楽しみにしていてください。

そして末永く定期読者でいてください(笑)。

 

東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

包茎手術を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック

 


© 2017 包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ — All Rights Reserved.

Up ↑