まずは亀頭、包皮にできているブツブツをご供覧いただきます。
(2枚とも同一人物です)

“亀頭

“亀頭

亀頭にあるのが真珠様陰茎小丘疹、裏筋にあるのが包皮腺(タイソン腺)と言われているブツブツですが、これは決して性病ではありません。
この亀頭・包皮のブツブツはよくあるもので、珍しいものではありません。
もしかしたらあなたのペニスにもあるかもしれません。
性病でもありませんので、医学的に治療する必要はありません。
そういう理由で包茎の治療を希望されて来院されるかたで、このブツブツがかなりあるのに、(こちらがすすめても)治療されないかたというのはけっこうおられます。
でもここで言いたいのは病気じゃないけど、この真珠様陰茎小丘疹・包皮腺は絶対除去したほうがいいということです。
性器にブツブツがある男と女性はエッチしたくないからです。
このブログに辿り着いたかたは、性器のブツブツが気になって読んでいる読者なので、バイアスがかかっているので、「病気じゃないから、取らなくてもよくねえ」と思うかもしれませんが、世の中の女性の大半は性器のブツブツに無知です。
あなたの真珠様陰茎小丘疹・包皮腺の状態によりますが、ほとんど女性はそれを見て「性病だ!」と思います。
そうなると、せっかくの楽しみなひと時も台無しです。
そのブツブツの正体を性行為中に説明できるならいいのですが、大半の女性はそんなことを言いません。その場は性病疑いのペニスを受け入れても、もうあなたとはエッチをしたくないでしょう。
逆の立場でもそうでしょう。あなたが女性を喜ばせようと性器を愛撫していて性器にブツブツがあったら、どういう反応をしますか?大半の男は萎えると思います(笑)。

世の中の男女は性器のブツブツについて無知だからこそ、性病じゃなくてもこの珠様陰茎小丘疹・包皮腺は除去したほうがいいのです!

亀頭のブツブツ(真珠様陰茎小丘疹)については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHP

包皮腺(タイソン腺)については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHP
をご覧ください。

亀頭のブツブツも職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック