包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ
Tag

早漏

2015/01/19

早漏を治すための包皮切除手術

包茎ではない(普段から亀頭が100%露出している場合)のに早漏で悩まれているかたはたくさんおられます。
この場合、亀頭への注入材ほかにおすすめする治療としては、包皮切除手術です。これは包茎治療と同じように亀頭直下でペニスの皮膚の一部を切除する治療です。
亀頭直下の皮膚は内板(ないばん)と呼ばれますが、亀頭と同様に刺激な敏感なところなのです。この内板の皮膚を切除することで、早漏の治療を行うわけです。

包皮切除手術イラスト

包皮切除手術は、包茎のかただけが行う手術ではありません。
早漏のかたにも効果的な手術ですので、早漏でお悩みのかたはご一考ください。

早漏については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPもご覧ください。

早漏治療を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2014/10/24

加齢で早漏になった!

加齢で早漏になったというご相談はよく受けます。
また、多いのが「久しぶりにやったら、早漏になっていた」というものです。
やはり性行為もスポーツと同じで日々の鍛練が必要だと僕は思います(笑)
しかも自分でやるトレーニング(自主練)は全く意味がないのがこのスポーツの難しさです(笑)。
また、本番の試合さながらの有料模擬試合も歓楽街にはたくさんありますが、ここで練習してもあまり意味がないですね(笑)
早漏を自分で克服するのは、常に大本命の本番の試合で記録を少しずつ良くするしかないのです。
繰り返し本番の試合を繰り返すのが、早漏を自分で克服する方法だと僕は考えます。
ただ、いきなり本番の試合がやってくることあるのが、またこのスポーツの難しさです。男としてはやはり本命の本番試合の1ラウンド目で大きな記録を出したいというのが常に願望としてありますね。
そのために備えたいということであれば、当院にはいくつかの方法があります。
お気軽にご相談ください!

サッカー
ゴールを決める本田
本文とは関係ありません(笑)

早漏については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

早漏治療を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2014/07/14

早漏は注射でよくなります!

早漏治療には包茎治療をまず手術で治すことをおすすめしますが、「手術には抵抗がある」、「手術はどうしても受けたくない」かたにおすすめしますのが、注射による治療です。
亀頭に注射をしますと、亀頭が刺激に強くなり、早漏が治ります!
(もちろん治り具合に個人差はありますが)

早漏

イメージとしは、上記のイラストのような感じです。
治療時間も5分程度です。
治療後の制限も少なく、早期に性行為を再開できますので、負担は包茎手術と比べて少ないですよ。

早漏については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

早漏治療を職人魂で行う、
東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2014/07/09

早漏治療

早漏は、女性経験が少ないのが原因だと思っているかたも多いようですが、実際はそうとは限りません。経験の人数は多くても、ずっと早漏で悩んでいらっしゃるかたもおります。そういう相談も実際の診療の場では数多くあります。
また早漏の悩みもいろいろです。挿入前に射精してしまう深刻なケースもあれば、意外と長く持つのに悩んでいるかたもおります。
それでは、早漏の定義とは何か?
どこかの本では挿入後10秒以内、もしくは5回以内のピストン運動で射精してしまうことと定義していましたが、これは誤りだと僕は考えています。
もちろん前述した状態は「深刻な早漏」状態と言えますが。
僕が考える早漏とは、「自分で射精をコントロールできない」状態です。射精しそうになったときに、こらえることができずに射精してしまうのは、全部早漏です。
射精しそうでも、射精を我慢し、女性に良いタイミングに合わせて射精できて初めて「早漏ではない」のです。
早漏は治療できます。
お気軽にご相談ください。

早漏については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


2014/03/14

早漏治療

早漏は、女性経験が少ないのが原因だと思っているかたも多いようですが、実際はそうとは限りません。経験の人数は多くても、ずっと早漏で悩んでいらっしゃるかたもおります。そういう相談も実際の診療の場では数多くあります。

また早漏の悩みもいろいろです。挿入前に射精してしまう深刻なケースもあれば、意外と長く持つのに悩んでいるかたもおります。

それでは、早漏の定義とは何か?

どこかの本では挿入後10秒以内、もしくは5回以内のピストン運動で射精してしまうことと定義していましたが、これは誤りだと僕は考えています。

もちろん前述した状態は「深刻な早漏」状態と言えますが。

僕が考える早漏とは、「自分で射精をコントロールできない」状態です。射精しそうになったときに、こらえることができずに射精してしまうのは、全部早漏です。

射精しそうでも、射精を我慢し、女性に良いタイミングに合わせて射精できて初めて「早漏ではない」のです。

早漏は治療できます。

お気軽にご相談ください。

早漏については
東京・青山セレスクリニックHP
千葉・船橋中央クリニックHPをご覧ください。

東京・青山セレスクリニック
千葉・船橋中央クリニック


© 2017 包茎・薄毛専門医が男の悩みに答えるブログ — All Rights Reserved.

Up ↑