青山セレスクリニックトップページ > 早漏治療「当院の特長」

早漏治療ならお任せ下さい! 早漏治療で悩み解消!充実した性生活に!

早漏とは

早漏(そうろう)とは、時間・運動回数などにとらわれず、単純に射精をコントロールできず、性行為中に女性の満足より早く男性が射精してしまうことです。
包茎、短小と並んで男性の患者様からのご相談が多く、具体的には以下のような症状の場合に該当します。

(1)膣内にペニスを挿入してから射精までの時間が短い
(2)射精を自分の意志でコントロールできない

女性がセックスでもっとも不満に思うのが、「早漏」です。
女性を満足させられず果ててしまうことで男性は強いコンプレックスを抱き、セックスに消極的になってしまう場合も多くあります。
中には自信喪失からED(勃起不全)になる場合もあります。

早漏改善、早漏治療をお考えでしたら、どのような小さな悩みでも結構ですので、まずはお電話またはメールにてお気軽にご相談ください。

包茎手術 亀頭増大 患者様の声 包茎手術 シリコンボール 患者様の声 その他の喜びの声
青山セレスクリニックの早漏治療ははここが違う!

1. 専門クリニックだからこそ、早漏の原因をしっかり診断できます!

早漏の2大要因は、ペニスが刺激を強く感じすぎるための物理的要因と性交の対しての不安などによる心理的要因の2つの大きく分けることできます。

早漏の原因<物理的要因>

物理的要因は主に下記の3つに分類されます。

1. 包茎があるため

包茎ではない人は、普段の日常生活で亀頭と下着が自然にこすれて亀頭全体が刺激に強く、性交時の射精コントロールがしやすいのに対し、包茎の方は、いつも亀頭が包皮で覆われて保護されている状態のため刺激に弱く、性交時の亀頭への強い刺激によって早漏になりがちです。
また、性交時に包皮が大きく上下するため、包茎ではない人と比べると、ペニスへの刺激が強くなり、早漏の原因となります。

また、普段包茎ではない方も、余っている包皮が多い場合は、勃起時に余っている包皮が動き、女性に正確な刺激を与えられないばかりでなく、余っている包皮が原因で自分だけが気持ちよくなってしまい、早漏の原因となります。
このように早漏の原因に最も多いのが包茎や包皮の余りです。包茎手術をお受けになりますと、改善する場合が多いです。「包茎と早漏の関係について」もご参照ください。

治療方法:包茎手術

包茎手術を受けると亀頭が常に露出され刺激に強くなる
2. 亀頭が刺激に弱いため

早漏の要因として包茎の次に多いのが、亀頭の粘膜が刺激に弱く、敏感なことによるためです。亀頭の粘膜が敏感すぎるため、ちょっとした刺激で射精してしまうケースです。
注射による亀頭強化(増大)治療を受けると、亀頭に膜を一枚敷き詰めたような感覚になり、粘膜が刺激に強くなり、早漏を解消できます。包茎でない方でも早漏に悩む男性にとっては非常に有効な方法です。

また、早漏の治療と同時に亀頭も大きくなるので、女性への刺激を強め、セックスのパワーアップにつながります。「亀頭増大・強化術のメリット」もご参照ください。

治療方法:亀頭増大・強化術

亀頭増大・強化術を受けるとカリを中心に亀頭が大きくなり、刺激にも強くなります!
3. 陰茎(サオ)が刺激に弱いため

亀頭の場合と同様に、陰茎自体が刺激に弱い場合も早漏の原因になります。
陰茎増大術により陰茎全体に注射材を注入されることで、陰茎全体を刺激に強くなり、早漏が改善します。「陰茎増大術のメリット」もご参照ください。

また、ペニスの裏スジ(小帯)への刺激を強く感じる場合は、手術で小帯を切除することで、早漏を治療することもできます。

治療方法:陰茎増大術小帯切除術

早漏の原因<心理的要因>

セックスへの不安・コンプレックス、過度の緊張、仕事のストレス、疲労などの心理的要因も早漏の原因になります。
物理的要因がないのに、早漏な場合は、この心理的要因が早漏の原因です。治療方法としては、ED治療薬が効果を発揮します。

また、ED治療薬でも改善しない場合は、抗精神薬の処方や自律神経訓練法を行います。

治療方法:ED治療薬の内服抗精神薬の内服自律神経訓練法

2. 専門クリニックだからこそ、完全無痛治療が可能!

当院では、マスク麻酔による「完全無痛麻酔」が可能です。「完全無痛麻酔」とは、わずかな痛みを一度も感じることなく、治療が終わってしまう麻酔です。
注射の針の痛みも感じません!当院は成人のペニスの治療でマスク麻酔を日本で初めて導入したクリニックです。

マスク麻酔により痛みを全く感じることはなく、手術は完全に寝ている間に終わってしまいます。患者様は、いつ治療が始まったのか、わかりません。いつの間にか心地よい眠りにつき、目が覚めたら手術が終了しているという夢の麻酔方法です。
現在でも青山セレスクリニックでしかできない麻酔方法です。

→マスク麻酔については「完全無痛麻酔」もご参照ください

3. 専門クリニックだからこそ、他の治療との組み合わせが可能!

青山セレスクリニックでは、早漏治療のほかに、包茎治療、陰茎増大など下記のあらゆるペニスの治療も行っています。これらの治療はすべて、早漏治療と同時に受けることができます。
すべてのペニスの悩みを一度に解消でき、しかも、術後の煩わしさは1回で済みますので、多くのかたが同時の治療を受けられます。

当院での手術前後の症例写真を見る
早漏治療の流れ
早漏治療の流れ
早漏治療後の注意事項

治療方法により術後の注意事項が異なります。

包茎手術の場合 包茎手術後の注意事項へ
亀頭増大・強化術 亀頭増大・強化術後の注意事項へ
陰茎増大術 陰茎増大術後の注意事項へ
小帯切除術 小帯切除術後の注意事項は、包茎手術後と同じになります
お薬の処方 ED治療薬の注意事項へ
抗精神薬の飲み方へ
早漏治療について(総括)

早漏治療は、その原因が何によるものか、しっかり診断することが大切です。
青山セレスクリニックでは、しっかりカウンセリング・診察した上で、患者様に適した治療をおすすめしております。
是非、専門カウンセラーにお気軽にご相談してください。

早漏治療の料金(税抜)
小帯切除術 100,000円
備考 包茎がない場合に行う手術です。
パキシル処方 500円
備考 パキシルのみ処方の場合初診料10,000円がかかります。

※料金には基本治療費、通常麻酔(局所麻酔)、アフターケア、検診料がすべて含まれています。

包茎手術 亀頭増大 患者様の声 包茎手術 シリコンボール 患者様の声 その他の喜びの声
ブログ
医師紹介
医師 元神賢太 応義塾大学医学部卒・日本外科学会認定医・中央クリニック技術指導医
「私にお任せ下さい」経験豊富な医師が、カウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。医師の詳しいご紹介はこちらから

当院では、経験豊富な医師がカウンセリングから治療はもちろん、アフターケアまで一貫して行います。
大手の他のクリニックにありがちな経験の浅いアルバイト医師が施術を行うことはありません。
「最高の技術と責任をもって1人1人の患者様を大切に、そして安心して治療を受けていただきたい」 これが当院のポリシーです。 まずは無料カウンセリングにいらして下さい。診察はしっかり医師が行います。
こちらから売り込みは一切致しませんので、是非お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談と無料カウンセリング予約はフリーダイヤル 03-3405-7358 相談・予約受付は9:30から20:00まで 年中無休です
無料メール相談 無料カウンセリング予約

ページの先頭へ戻る▲