青山セレスクリニックトップページ > 包茎治療「当院の特長」 > 当院の包茎手術の方法・特長

包茎手術ならお任せ下さい! 当院は傷跡が目立たない亀頭直下埋没法!

当院の包茎手術の方法

当院では全ての包茎手術を基本的に「亀頭直下埋没法」という方法で手術します。
この方法では、傷が亀頭の真下のしわに隠れますので、他人に傷跡がバレることはありません。
亀頭直下埋没法は中央クリニックグループが学会で発表し、現在では多くのクリニックの手本となっている方法です。
※当院では根部切除法も行っております。

亀頭直下埋没法

中央クリニックグループが考案した亀頭直下埋没法

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

動画で見る亀頭直下埋没法

カントン包茎、真性包茎の場合

カントン包茎、真性包茎の場合も、当院では「亀頭直下埋没法」で行っております。
他の多くのクリニックのように、ツートンカラーになることはありません。

カントン包茎、真性包茎の場合は、「亀頭直下埋没法」に加え、包皮輪の締め付けを解除する手技が必要です。この締め付けの解除が十分でないと、手術後、亀頭の下に締め付けやむくみが残ることがあります。当院では、他のクリニックの手術後で、亀頭の下の締め付けやむくみを修正する手術も行っております。

詳細は「傷跡修正手術・異物除去」をご参照ください。

包茎手術 亀頭増大 患者様の声 包茎手術 シリコンボール 患者様の声 その他の喜びの声

当院の手術の特長

ひとりひとりのペニスに合わせた最良のデザイン

ペニスは一人ひとり、大きさや長さ、形も違います。
包茎手術の前に、ペニスの長さ・太さ・皮膚の厚みなどの個性を考慮し、ベストなデザインを決定することから手術を始めます。
包茎手術の前にまず、勃起時の状態を想定して、余剰包皮の幅をミリ単位で精密測定した上で適切な包茎手術の切除ラインを設定します。
経験豊富なドクターによるミリ単位のデザインによって完璧な包茎手術が始まります。

包茎手術のキズ跡がキレイで目立たない

包茎手術の傷は亀頭直下の環状溝と呼ばれる溝と一致するようにデザインするため包茎手術後は傷が目立ちません。
クリニックによっては、傷が亀頭から離れてしまい、亀頭直下の皮膚の色と包皮の色とでは明暗が違うため、ツートンカラーになることがあります。
当院では、ツートンカラーになることはありません。また、包茎手術における縫合も美容外科的手法を用いて、手作業で細かく丁寧に縫合していきますので、手術後の傷跡は手術を受けたことがほとんどわからない程自然な仕上がりになります。
一緒に暮らす家族にも包茎手術を受けたことに気づかれることもありません。

亀頭直下埋没法

このようにツートンカラーになることはありません。
※当院では根部切除法も行っております。

包茎手術による痛み・出血が少ない

包茎手術を考えるにあたって、「包茎手術は痛いはず…」という不安を抱かれる方が多いと思います。
青山セレスクリニックでは、包茎手術中の痛みを和らげるために、多数の麻酔方法を組み合わせております。当院のマスク麻酔で受けた場合は、手術開始から全く痛みを感じることなく、手術を終えることが可能です。
包茎手術でマスク麻酔を取り入れているのは、東京では当院だけです。

また、包茎手術における出血については、包皮の下にある1本1本の血管を確認しながら、処置に必要な部分だけを選び出し、手作業で止血しながら進めていきますので、包茎手術中の出血量も微量となります。
出血量が微量のため、手術の痛みもかなり軽減できております。

※マスク麻酔について
包茎手術前に、口と鼻を覆うマスクを顔に当ててもらい、普通に呼吸していただくと、麻酔のガスによって約3分程度で眠りに落ち、患者様が気づいたときには既に包茎手術は終了しています。

詳細は「完全無痛麻酔」をご参照ください。

入院・通院の必要がない

患者様のほとんどが、短期間での包茎手術を望みます。
一般的な包茎手術であれば、約20分程度でその日から普通の生活ができますし、生活のリズムを変えることなく包茎の悩みを解消できます。
また、抜糸不要の溶ける糸を選択して包茎手術を受けられた場合は、一度の来院で包茎手術を終了できます。
遠方の患者様にも安心して包茎手術を受けていただけるよう、包茎手術における抜糸の有無は患者様に選択していただいております。

当院での手術前後の症例写真を見る
包茎手術の流れ
包茎手術の流れ
包茎手術後の注意事項
手術直後の状態 ペニスの付け根あたりにガーゼをあてています。
手術後3日目にガーゼをはがします。
抜 糸 抜糸式は、14日前後に来院して抜糸。吸収糸は通院不要。
通 院 抜糸まで通院は不要ですが、ご心配なかたは、通常3日目に1度だけ通院。
シャワー 手術当日よりシャワー可(ただし、患部を濡らさないように)。
4日目より、患部を濡らしてシャワーが可能。
シャワー後に患部に薬を塗って、包帯を巻きます(抜糸あるいは術後2週間まで)。
お風呂につかる
(入浴)
お風呂は抜糸後(14日前後)または、15日目以降(吸収糸)
仕 事 手術当日より、重労働でなければ普通に仕事はできます。
スポーツ・重労働 ジョギングなど体の動きが大きいスポーツや重労働は1週間控えていただきます。
車の運転、自転車 自動車の制限はありません。
自転車・バイクは手術後1週間は控えてください。
飲 酒 アルコールは、3日間控える。患部の痛みや血の滲みがなければ、4日目より少量なら可。
制限なく飲酒が可能なのは、1週間後より。
性行為 4週間控える。
包茎治療について(総括)

よく耳にされると思いますが、日本人の80%は包茎であると言われています。ですから、「自分だけ……」と悩むことはありませんし、包茎による不都合を感じなければ、手術を考える必要もないと思います。

ただ、包茎治療経験者の当院の男性カウンセラーが手術を決意した理由としては、見た目の改善(小さい子供のペニスに見えた)、衛生面 の改善(尿、汗、アカが溜まり汚れていた)、機能アップ(早漏防止、増大効果)というメリットが包茎治療にはあるからです。
病気ではありませんが、見た目のコンプレックスを持っていたり、機能的に不都合が多い真性包茎やカントン状態の包茎の方で、特に皮をムクと痛みをともなうという方へは、100%手術をおすすめいたします。
「別に生活上の不都合はあまりないけど、思い切って手術したらサッパリするんだろうなぁ……」と長年考えている方からの治療依頼も大変多いのが事実です。

包茎手術の料金(税抜)
仮性包茎 120,000円
→ (キャンペーン価格)70,000円~
備考 自然に包皮がむけるタイプ
カントン包茎 180,000~200,000円
→ (キャンペーン価格)120,000円~
備考 包皮をむくと締め付けがあるタイプ
真性包茎 210,000円
→ (キャンペーン価格)140,000円~
備考 包皮が全くむけないタイプ
亀頭と包皮が癒着していることもあります。
抜糸式 +30,000円

※料金には基本治療費、通常麻酔(局所麻酔)、アフターケア、検診料がすべて含まれています。

包茎手術 亀頭増大 患者様の声 包茎手術 シリコンボール 患者様の声 その他の喜びの声
ブログ
医師紹介
理事長 元神賢太 慶応義塾大学医学部卒・日本外科学会認定医・中央クリニック技術指導医
川口院 院長 柴田健了 京都大学医学部卒・日本美容外科学会専門医・日本形成外科認定医
「私たちにお任せ下さい」経験豊富な医師が、カウンセリングからアフターケアまで一貫して行いますから安心です。医師の詳しいご紹介はこちらから

当院では、経験豊富な医師がカウンセリングから治療はもちろん、アフターケアまで一貫して行います。
大手の他のクリニックにありがちな経験の浅いアルバイト医師が施術を行うことはありません。
「最高の技術と責任をもって1人1人の患者様を大切に、そして安心して治療を受けていただきたい」 これが当院のポリシーです。 まずは無料カウンセリングにいらして下さい。診察はしっかり医師が行います。
こちらから売り込みは一切致しませんので、是非お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談と無料カウンセリング予約はフリーダイヤル 03-3405-7358 相談・予約受付は9:30から20:00まで 年中無休です
無料メール相談 無料カウンセリング予約

ページの先頭へ戻る▲


東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 青山院

フリーダイヤル 0120-958-336

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル 7F

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 川口院

フリーダイヤル 0120-958-336

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニック

フリーダイヤル 0120-118-243

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F