完全無痛麻酔

完全無痛麻酔とは?

青山セレスクリニックでは、マスク麻酔(ガス麻酔)を併用することで、完全に寝ている間に完全無痛で手術を受けることが可能です。 患者様は、いつ治療が始まったのか、わかりません。いつの間にか心地よい眠りにつき、目が覚めたら手術が終了しているという夢の麻酔方法です。 目が覚めた後は、そのまますぐにご帰宅いただけます。

他のクリニックの無痛麻酔との違い

「無痛麻酔」や「数回に分ける麻酔システムで痛みがない」と宣伝しているクリニックがありますが、その中身を検証すると、決して「完全」に無痛ではありません。
マスク麻酔では、一度も針を使用しませんので、注射針を刺される痛みもありません。
マスク麻酔以外のいかなる麻酔も準備段階で必ず針を使用します。針を刺す限り、完全無痛はあり得ないのです。 また、局所麻酔の他、テープ麻酔、静脈麻酔(注)などを無痛麻酔と表現するクリニックがほとんどですが、残念ながらそのような麻酔ではハッキリと痛みを感じます。

当院のマスク麻酔は口からマスクを通じてガスの麻酔薬を吸引します。
普通にリラックスして息をしている間に、少しずつ眠くなり、いつの間に深い眠りについてしまいます。そして、気がついたら、手術が終了しています!
まさに「完全」無痛麻酔なのです。
院長が麻酔に精通しているからこそ可能な麻酔方法です。静脈麻酔を非常に深い深度にすれば、マスク麻酔同様の効果がありますが、静脈麻酔を受けるには必ずその前に点滴の針を腕に刺さなければなりません。針には必ず痛みを伴います。
また、静脈麻酔は効果に個人差が大きく、途中で目が覚めてしまって痛みを感じるということはよくあります。
以上の点で、本当に全く無痛な麻酔が可能なのは、マスク麻酔だけです。

痛みが心配な方に本当にお勧めです!

当院は成人のペニスの治療でマスク麻酔を日本で初めて導入したクリニックです。
マスク麻酔により痛みを全く感じることはなく、手術は完全に寝ている間に終わってしまいます。
患者様は、いつ治療が始まったのかわかりません。いつの間にか心地よい眠りにつき、目が覚めたら手術が終了しているという夢の麻酔方法です。

マスク麻酔により包茎手術や増大術を受ける上で皆様が一番心配される「痛み」の不安を完全に取り除けます。現在でも青山セレスクリニックでしかできない麻酔方法です。
以上の点で、本当に全く無痛な麻酔が可能なのは、マスク麻酔だけです。


医師紹介

私たちにお任せ下さい。
院長紹介

医師紹介

私たちにお任せ下さい。

経験と実績のあるドクターが、
カウンセリングからアフターケアまで
一貫して行いますから安心です。

理事長:元神 賢太
経歴・資格
  • 平成11年3月 慶應義塾大学医学部卒
  • 平成11年4月 慶應義塾大学病院勤務
  • 平成15年12月 船橋中央クリニック院長
  • 平成25年1月 青山セレスクリニック 治療責任者

院長紹介
医師:曽山 浩輔
経歴・資格
  • 平成5年3月 ラ・サール高等学校卒業
  • 平成11年3月 九州大学医学部卒
  • 平成11年4月 九州大学医学部附属病院勤務
  • 平成13年~ 大手美容外科勤務、院長等歴任
経験と実績のあるドクターが、
カウンセリングからアフターケアまで
一貫して行いますから安心です。

青山セレスクリニックは経験豊富な専門医が、治療からアフターケアまで一貫して担当いたします。
全国チェーンのクリニックにありがちな、経験の浅いアルバイト医師が手術を行うことは絶対にありません。
「すべての方にご満足いただける医療を提供する」をポリシーに、長年患者様へ対応しております。 こちらから手術を強要することはございませんので、安心してご相談ください。

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニックmap
詳細地図はこちら

青山セレスクリニック
東京青山院

フリーダイヤル 0120-958-336

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ランドワーク青山ビル7F
(旧ヒューリック外苑前ビル)
責任者:高林洋一
最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニックmap

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F
責任者:元神賢太
最終学歴:H11年慶応義塾大学医学部卒業
勤務歴:H15年船橋中央クリニック開業